究極はやはり人に会いに来るんだと思います

岸久人名【き】で始まる

人はバーに何かを求めてくるわけですよ
それは場所であり 時間であり 空間であり 人間なんですね
究極はやはり 人に会いに来るんだと思います
そこにバーテンダーが存在する一つの理由っていうか
価値があるわけなんですけども

それは難しいですよね

岸久(きし ひさし)1965年7月30日生(東京都出身)
バーテンダーで現代の名工になった岸久 「仕事の流儀」より

コメント