河村泰貴「今回、値上げ率として27%弱になるので、150%の真心でお客様をお迎えしよう」

ゴールデンワード人名【か】で始まる

今回、値上げ率として27%弱になるので、150%の真心でお客様をお迎えしよう

河村泰貴(かわむら やすたか)1968年11月18日生 (大阪府出身) 
~300円から380円に。苦渋の値上げの決断をした吉野家社長~

2014年12月17日。吉野家の牛丼の値上げ。今までデフレの代名詞と言われた牛丼だが、この日業界に激震が走った。値上げの理由は原材料の高騰。アメリカ産ショートプレート相場が上昇し、価格を維持する事ができなくなったからだ。以前は並盛400円で売っていたものの、一度280円まで値下げしたものを同品質で380円への値上げ。客の目線で見れば割高感は否めない。しかし、値段にこだわらない吉野家の味を慕うファンも多い。今回27%値上げになってしまうが、心意気は150%の真心で(もちろん現状ベストは尽くしているだろうという前置きで)お客様をお迎えしよう、という事を伝えたというエピソード。けして理不尽な値上げというわけではないが、最大限の配慮を考えた名言といえるのではないでしょうか?

この名言に関する日にち

2014年12月17日

コメント