「僕らは野球選手として、野球を見ている間だけでも気持ちが軽くなってくれればと思っています。」

ゴールデンワードスポーツ選手・指導者

2016年4月15日、福岡・ヤフオクドームでの試合。内川の3ランでソフトバンクが楽天に競り勝った。ヒーローインタビューで前日に発生した熊本地震について尋ねられた。

避難している姿を見ると、やっぱりこういうことはあってほしくないと思いました。僕も一人の子どもを持つ父親です。子どもを抱えながら、避難して一生懸命生きる姿を見ると、本当にこういうことはあってほしくないという思いになりました。毎回満員のお客さんが入ってくれて、僕ら選手もいつもありがたいと思っています。ホークスは九州全体から応援してもらっています。今は避難所にいて野球どころじゃないという方もいらっしゃると思います。でも、僕らは野球選手として、野球を見ている間だけでも気持ちが軽くなってくれればと思っています。なかなか直接的に出来ることは少ないですが、野球で元気になってほしい。

福岡ソフトバンクホークス 内川聖一(うちかわ せいいち)1982年8月4日生(大分県大分市出身)
大分工ー横浜ベイスターズ(2000年ドラフト1位)
内川選手、涙のヒーロー。「思い」運んだ3ラン
http://www.softbankhawks.co.jp/news/detail/13177.html

コメント