笑顔でスタートを切れるように準備をしていきたい

上田藍スポーツ選手・指導者

オリンピックシーズンにのぼれたのは
私の中でも いいイメージができたので
笑顔でスタートを切れるように
準備をしていきたいと思います

上田藍 1983年10月26日生 (京都府京都市出身)
オリンピックと同じ距離で行うトライアスロン世界大会 横浜大会 で3位表彰台にのぼった上田藍(32)選手のコメント。 この日1:57:25でフィニッシュ。
2016年5月14日

 上田選手は中学は水泳部、高校では陸上部に在籍していたが思ったような成績を得られなかった。が、高校3年の時にトライアスロンを勧められ、大会に出た所初出場初優勝。これがトライアスロンの世界に入るきっかけに。ひとつでは勝てなくても、3つの総合で勝てた。目先を変えると世界が開けるかもしれないというエピソード。

コメント