高倉健「感動をしなくなったら、人間おしまいだと思うんですね。」

高倉健11月名言

人間にとっていちばん寂しいのは、
何を見ても、何を食べても、何の感動もしないこと。
感動をしなくなったら、
人間おしまいだと思うんですね。
こんな淋しいことはないと思います。

高倉健

日々黙々と生活しがちなものですが、あまりにも単調に生きてしまうと感動に対して不感症になってしまいます。時として感動的な出会いがあるから、人間の心は潤いをもって、明日へと生きてゆける。そんな言葉ではないでしょうか?

コメント